2D ARASHI

嵐・櫻井翔さんメインのイラストブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

この小さくて大事なもの


いつか子供が生まれたら
世界で二番目に好きだなんて言わないで

ねぇ ただ一緒に守っていこう
ともに歩こう
あなたが一緒でとても幸せだから



翔くんーーーーーー!
もし、もしも!もしも!
翔くんと結婚して、、、、、ぱたり。。。。しばし気を失う
ここここ、子供など出来たりしたら
あわわわ。。
翔くんに似てください!←そこかいっ!いや、そこ重要だよ。
ちなみに肩車されてるのはうちの3歳の息子です。えへ。
翔くん | comments(72) | -

ほっとする香りがする

 
そばにいて そこにいて
あなたのいる その空気が とてもあたたかいから

綺麗な顔
綺麗な手足
綺麗な髪

どぉーーーーーーしたら!
こんな人がこの世に存在できるんだろう!
わからないよ!わたしには!
翔くん | comments(9) | -

おまたせ!

あぁ、よかった!まだ待っててくれた!



「遅くなってごめんね
 でも君の顔見て 疲れも吹っ飛んだよ」

翔くんー!
こんな素敵な笑顔がもし私に向けて近づいてきたら…

死ぬと思う!
鐘が鳴り響いて、天使に招集されると思う。
翔くん | comments(5) | -

生きているということ

同じなんだよ 僕も君も



君が今朝寒くてベッドから出たくないと思ったちょうど同じ時間
僕もそう思っていたかもしれない

君がスプーンを持ったとき僕も持っていたかもしれないし

今日の服はどうしようかと君が迷ったとき僕も迷っていたんだ

一人になりたいなと君がふと感じたとき僕もそうだった

君と同じようにコーヒーにしようか紅茶にしようか迷ったし
大事な人のことを思うと胸が痛くなる
同じだね

そしてなにより
僕と君の一番の共通点は
いまこうして同じ時を生きているって所にある
それはこの世でもっとも奇跡的なことなんだよ
翔くん | comments(0) | -

君ならいいのに



時々 夢で
全然知らない誰かが出てくることがあるけど

それはもしかして きみなのかもしれないね
翔くん | comments(0) | -

今年最後の

ダンスパーティーにぜひ一緒に行ってください
俺の彼女として



いやぁっぁっぁっっ! うそでしょぉー!(うそです)
だだだ、ダンスパーティーなんて、
だってそんなとこに着ていく服なんてないですし

大丈夫、俺が全部用意するから

きゃっぁぁーー!!
だってだってそんな踊れっこないですし!

俺も同じようなもんだからさ、平気だよ

だってだって、そんなあなた様と手さえもつなげそうにありません!!

どうして。俺がそうして欲しいのに。


とかとかとかーー!
だってだってとっても素敵な笑顔なんだもの
あれやこれやそれやこれを夢見てしまうよっ!
翔くん | comments(0) | -

神様どうか…



自分以外のものが こんなに大切だなんて
知らなかった
この子の明日になにもないように
僕に守れるだろうか
今まで何でもなかったものが 怖くてたまらない

翔くんに抱いてもらってるのはうちの息子です
うふふふ すごぉく嬉しいよもうっ!
翔くん | comments(0) | -

空気が澄んで



とても気分がよくて おしゃれも上手にできて
今なら万が一 ばったり出会ってもいいかななんて思うときがある
…あるのである

こんな素敵な人に 引け目を感じず
ファンです と言えそうな
秋晴れのきれいな水色の空

そうだ!今のわたし嵐ファンとして恥ずかしくないぞ!
翔くん | comments(0) | -

お疲れ様



仕事どこまで進んだ?
もうお昼だよ。
キリのいいところで終わらせて飯食いに行こう
他のみんなはもう行ったよ
俺とでよかったら 一緒にどう?

えっぇぇっ!? だ、、だれがだれとですか!
だだだ、だれがだれとでしょうか?
だっぁぁっぁあぁぁっぁぁぁっぁぁ!!
いないっ!いないよ!
こぉんな素敵な人どこの職場 覗いてもいないね!
いないいない いたためしがない!見たことない!
やっぱ一般人じゃないよなぁ〜
一般人じゃぁ おかしいもの!
もし一般人だとしたら「ほれっ!君の居場所はここじゃなかろう?」と言うものっ!
ないよなぁ、ないない こんな人に出会え ないっ!!
翔くん | comments(0) | -

なんだか心配だな

君の心が遠くに行かないように 僕にできることは 一体なに?



あぁぁぁぁ、、、わーん 翔くん
何もありませんし どこにも行きませんし
何も心配するようなことはありません
きっときっとこれからも
あなたの知らないこの場所で
一生出会えないこのわたしの心の支えにさせて

夢小説サイトstormoodyさまのために書き下ろした翔くんだよ。
翔くん | comments(0) | -

Profile

Category

Archives

Comment

Other